【2020年版】失敗しない「防災セット」の選び方

まとめ!台風や大雨、ゲリラ豪雨による水害被害の備えに、やるべきこと!

台風や大雨による水害の備え

最新情報にアンテナをはる

台風や大雨は地震と違い、天気予報によって予めいつどの程度の規模が来るのか知ることができます。

だからこそ油断しがちでもあるのですが、大雨や台風が来ると予報されたら、天気予報は普段より積極的にチェックしましょう。

現在、5段階で発令される大雨警戒レベルごとに取るべき行動も一読して理解しておくと、どの程度の警戒レベルなのか慌てず把握できるのでオススメです。
5段階の大雨警戒レベル 5段階の大雨警戒レベルごとに取るべき行動をチェック!

台風や大雨(ゲリラ豪雨)の備え

停電の備え

台風や大雨による停電対策としては、懐中電灯の備えは必須です。

もし自宅に備えているものが、どこのメーカーかも不確かな懐中電灯の場合は、懐中電灯の買い替えも検討するべきです。

懐中電灯のおすすめや選び方のコツは下記の記事をご覧ください。

懐中電灯 失敗しないLED懐中電灯の選び方とおすすめのフラッシュライト(防災グッズ) 電池がどれでもライト おすすめ懐中電灯「電池がどれでもライト」は、どんな電池でも1本あれば使える人気の防災グッズ

また地震や台風時はすぐに品切れになるので、
乾電池の備蓄もお忘れなく。

下記の記事では、便利な電池スペーサーや電池が長持ちする保管方法について書かせて頂いてます。

乾電池の効率的な備蓄方法(サランラップ・輪ゴム・タッパー)

断水の備え

台風や大雨による断水については、必要な防災グッズたくさんあります。

それだけ「水」は大切な存在ということですね。

断水に備えて「風呂の浴槽に水を貯めるべきか」についても記載があるので、メリット・デメリットを理解した上で判断ください。

断水したときにあると便利なおすすめ防災グッズ 非常用トイレセット 【断水・停電対策】非常用トイレの備えはいくつ必要?

非常食の備え

台風や大雨で大きな被害が出ると、近所のお店は閉まってしまいます。
そこで困るのが「食」です。
缶deボローニャ 京都・祇園発祥のデニッシュパン「缶deボローニャ」は、おいしい非常食

防災セットの備え

人気は、「ラピタ」、「ものすごい防災セット」、「シェルター」

おすすめ
各社、様々な防災セットを販売していますが、定評があるのはやっぱりこの3種類ですね。
私も持っていますし、周りからも逆に勧められたりします。

 

台風や大雨の中、安心して眠るための寝室の備え

寝室のまくらもとに備えるべき5つの防災グッズ

避難時に備え

避難時の服装は?おすすめの3つのポイント おすすめの防災用ヘルメット選び方

被災した場合の対処方法

落雷による電化製品の故障

急な停電!冷蔵庫は何時間もつ?冷気を長持ちさせる方法やトラブル対策 急な停電!冷蔵庫の保冷効果は何時間もつ?冷気を長持ちさせる方法やトラブル対策 雷による停電で冷蔵庫が壊れた!災害による故障は、保険で補償されます! 急な停電!落雷で故障した冷蔵庫は「火災保険」で補償されます。

自宅が浸水してしまった

台風で自宅が浸水!洪水被害の水害補償として保険金を早くもらう方法